辞書では分からない밀당の意味と使い方【韓国人が教える単語集】

公開日:2015/10/25 更新日:2018/04/21

안녕하세요! 今回は、恋バナなどでよく出てくる밀당についてです。恋愛といえば脳内彼女の하늘ちゃんということで、早速その意味と使い方を聞いてみました。

안녕하세요〜 하늘です。脳内彼女とか紹介されていますが、現実ではただの知り合いです。

さて、밀당とは、「밀고당기기」の略で、直訳すると「押して引っ張る」ということから、男女関係での駆け引きを意味します。同じ意味として「쥐락펴락」という言い方もありますが、これは「쥐었다폈다」の縮約形で(쥐다=握る、펴다=手を開く)、意のままに動かす様子を表します。

つまり、人を思いのままに操る、動かすことを意味し、人間関係だけではなく、ある状況を自分の思い通りに動かすときにも使います。

예문)

밀당을 해야 오래간다.
(駆け引きをすると恋愛が長く続く)

그는 권리를 제 주먹 안에 쥐고 쥐락펴락 했다.
(彼は権利を手にいれて、それを自分の思い通りに動かした)
언니는 내 시험점수를 엄마에게 말하겠다며 나를 쥐락펴락 했다.
(姉は私のテスト点を母に言うといい、私を思いのままにした)

밀당は恋愛において重要な技術ですから、皆さんも上手に使ってくださいね〜^ー^

スポンサーリンク

ハヌル(하늘)
日本大好きの韓国人女性です。管理人さんの韓国語の講師をやっていました。就職活動で忙しくなってから現在までお休み中。

《関連記事》