圧倒的韓国・・・!ドラム缶で焼き肉を楽しむ『ナグネコプテギ』に行って来た。

公開日:2018/09/22 更新日:2018/10/01

地下鉄東西線・京都市役所駅近くにある『ナグネコプテギ』に行ってきたのでレビューする。あの『ピニョ食堂』の2号店らしい。

本来なら写真多めで紹介したいところだが、私的にiPhoneですら出しにくい環境だったのと、カメラが油まみれになるのが嫌だったので、さほど撮っていない。

だから、というわけでもないが、私的に再ブームがきているカイジ風ナレーションでレビューしたいと思う。

外観・・・・。

ナグネコプテギ

圧倒的韓国・・・・!

看板(食後、閉店後に撮ったので消えているが)には”진짜 원조 나그네 껍데기(チンチャ ウォンジョ ナグネ コプテギ)”と書いてある。진짜 원조(チンチャ ウォンジョ)は、本当の元祖。店名の나그네 껍데기(ナグネ コプテギ)とは、나그네(=気軽とか放浪)と껍데기(=豚皮)で、”気軽な酒場で食べる豚の皮”という意味なのだろう。

店内・・・・。

ナグネコプテギ

やはり韓国・・・。

圧倒的雰囲気・・!

そして見えるだろうか、ドラム缶・・!

この上で焼くのである。

ナグネコプテギ

肉を・・!

サムギョプサルを・・!!

牛肉バラの焼きしゃぶを・・!!!

食通の友達と行ったのだが、ぶっちゃけ、お互い舌鼓を打つほどではなかった。

しかし・・・・・・!

ここはもはや韓国・・!コリア・・!

すすむ・・! 飯・・・・・!

酒・・・・・!

談笑・・・・!

調子に乗った私、少食なのに・・・

追加注文・・・!

これは韓国ではおなじみのスタイルで、スパムやキムチ、目玉焼きなどとご飯を詰めた弁当箱を降ってビビンパ状態にするのであるが・・・

不慣れ・・・!

圧倒的不慣れ・・・・・・・・!

結果・・・・。

企図通り混ざらず・・・・

スプーンで混ぜる・・!

悪魔的愚行・・・!

これが思いの外ボリューミーであり、完全に戦意喪失した我々、この店でイチオシの豚バラ五枚肉(오겹살)やラーメンを注文できず・・・!

というわけで・・・

 

再訪決意・・・・・・!

 

一緒に行きたい人、連絡求む。

■お店情報
店名 ナグネコプテギ
電話番号 075-746-5029
住所 京都市中京区竹屋町大文字町242-5
交通手段 神宮丸太町駅から徒歩
地下鉄東西線・京都市役所駅から徒歩
ゼスト御池16出口が最寄り
営業時間 17:00~23:00(LO/22:00)
木曜休(祝日の場合は営業)
日曜営業
定休日 なし

■追記

そういえば、「今度初めて韓国に行く」という私の友人に、オーナーらしき人がこんな韓国プチ情報を伝授していたのだが…

・韓国だとこういうドラム缶焼き肉は珍しくない。むしろほとんどがこのスタイル
そんなことないと思う。そういうコンセプトのお店に行かないとないと思う。

・韓国焼酎はストレートで飲むのが流儀だから酔いやすいが、あっちの人は焼酎と同じ量だけ水を飲む。常にチェイサーを横に置いている。日本人は飲み方を知らないから酔う。
益々そんなことないと思う。私の友人でそんな上品な飲み方をする奴は一人たりともいない。そして韓国人だってめちゃめちゃ酔っ払ってダウンしている。その様子を海外のバックパッカー達がバカにしてサイトにまとめた「ブラックアウトコリア」をこのオーナーは知らないのだろうか?

私よりも渡韓経験があり、言葉にも文化にも造詣が深い人だろうから口を挟まなかったけど、留学経験のある友達数名に聞いてみても私と同じ意見だった。

以上から、ここのオーナーさんが付き合うお友達はとても上品な人で、焼き肉店もその種のお店しか行っていないのでは…という疑問。

スポンサーリンク

コウカ(kouka)
ライター、カメライター、漫画原作者。写真と落書き漫画を交えて文章を書くのが好き。瞬発力だけで生きている。

《関連記事》

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください