なか卯の目玉焼き定食が素晴らしすぎるシンプルな理由

私は普段早朝6時に起床し、余裕をもって朝食を取ることにしています。
その方が朝食後のコーヒーもゆっくり飲めるし、脳が活性化するのも早いからです。
しかし、たまには寝坊することだってあります。
急いで朝食をかき込んで電車に乗り込むと決まって腹痛地獄を彷徨うので、寝坊したときは会社近くのなか卯で朝食をとることにしています。
私が決まって注文するのが、朝限定の目玉焼き定食。
値段はなんと200円!デフレ万歳なローコスト定食です。

9537d39c855e1cf03aaa4a2948a59089
db1965e117bb480a1b05f0d2048d65c0
これが200円です。
ごはんも味噌汁もノリも付いていて、欲をいうとサラダ的なものが欲しいけど、代わりに半熟バッチリな目玉焼きがメインディッシュで200円です。
立ち食いのかけそばだって一杯200円強するだろうに、まったくもって信じられない破格です。
味の方は……

うん、普通。

しかし、これが200円かと思うと美味く思えてくるから人間の舌など勝手なものです。

ではここでオススメの食べ方を紹介。

まず、唐辛子をごはんと味噌汁にぶっかけます。

7f8f18160a74e2f3fc4b576ebce88e8c
ひかないでくださいね。「作った人に失礼」等の指摘も勘弁してください。
次にノリでごはんを包んで一口。そして味噌汁。
純粋な味を堪能した後は早速メインディッシュ。
しょうゆを目玉焼きにぶち込み(量に注意)、ごはんの上に乗せて目玉焼き丼をこしらえます。

a5b405cad33b6b59b162211b3a4100c5
あとはもう、目玉焼き丼、味噌汁、ときにのりを挟んでバランスよく食べて楽しめばOK。

44428154ad08bb70a0099aaf085bb44c
半熟卵がとろりと絡む白ご飯は格別です。

e9c89080d6a4960c6c515174213eb6c8
200円だと思い返すとさらに有り難みが増しますね。
なか卯といえば、数年前「和風牛丼」とか抜かして牛丼の上に椎茸なんか乗っけやがったとんでもねえ店だと思っていましたが、この目玉焼き定食の偉業で私はファンになりました。
今後もこのような商品を積極的に開発して欲しいものです。
今日も美味しいごはんを食べられたことに感謝して。
ご馳走様でした。

【追記】
後日ベーコン付き(+80円)に浮気したけどやっぱり目玉焼き定食の方が好き。

fd60b52a4c6983729bb663a95804bb98

スポンサーリンク

コウカ(kouka)
ライター、カメライター、漫画原作者。写真と落書き漫画を交えて文章を書くのが好き。瞬発力だけで生きている。

《関連記事》

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください