リン・ミンチェンが死ぬほど可愛いから許す『霊幻道士 こちらキョンシー退治局』のネタバレ感想

80年台後半に大ブームを巻き起こした、あの「キョンシー」が復活した!……のは、2013年のことですが、思いのほかヒットして気を良くしたのか、またまた新たな映画が作られました。

『霊幻道士』で弟子役を演じ、『キョンシー』では主演を務め、もはや”懐かしの顔”ではなくなったチン・シュウホウも出演するとのことで、観ない理由がない。

というわけで、観賞し終えた感想ですが、

続きを読む →

もはや教祖の域か。『映画 山田孝之3D』のネタバレ感想+舞台挨拶のメモ

当然のごとく『山田孝之のカンヌ映画祭』のDVDを購入した僕ですが、

ななな、なんと!! 特典にあった『映画 山田孝之3D』 の舞台挨拶招待券が当たりました。

「絶対行く」とかほざいてしまった手前、自宅(京都)から新宿まで往復約2万8,000円かけて観に行って来ましたよ。

正直、映画への期待値は低かったのですが、生で山田孝之や山下監督を見られるのですから、その拝観料みたいなもんでしょう。

続きを読む →

基礎から学ぶ・学び直せるオンラインカメラ教室『Shaw Academy』が太っ腹で結構すごい

【重要】
事業縮小により、Shaw Academyフォトコースは初級・上級ともに閉鎖したそうです。「謝罪」というタイトルで担当者からメールがきていました。僕の担当だった人も退職したそうですが、なにがあったんでしょう? 結構、良いスクールだったので、普通に残念です。

ですので、以下の記事は閉鎖前の情報になります。いつか復活するかもしれないので、記事自体は残しておきます。

続きを読む →

読みやすいけど中身の薄い文章を書くなら荒削りでも魂を込めた文章を書き殴ろう

偉くなったのか閑職に追いやられたのか、最近は自分で執筆するよりも、企画や編集に回ることのほうが多くなりました。

必然的に他のライターが書いた文章をチェックする機会が増えたのですが、経験の浅い人や、物書きが本業ではない専門職の人(たとえば士業など)の文章って、すごく気になるんです。

日本語の甘さが。

続きを読む →

【随時更新】滋賀県のおすすめ星空スポットを探し求めて 〜1番はやっぱり蔵王ダム?

どうも。天体写真へのこだわりがまったくなかったときは、宝ヶ池公園(京都市・左京区)などで撮っていたコウカです。

空のコンディションが良ければ水面に反射する日周運動が撮れますが、とにかく光害が半端ない。今なら考えられない場所です。まあ、このときは日周運動が撮れるだけで感動していました。ライブコンポジット機能を試すのも楽しかったし。

続きを読む →