大鵬で美味いと噂の『てりどんきんし』をがっついてきたけど(京都二条)

公開日:2015/02/08 更新日:2018/04/20

がっつりと丼でもかき込みたい気持ちになったので、二条駅近くの中華料理店・大鵬に行ってきました。

taihou

 

本場の四川料理で評判のお店ですが、目的は名物の『てりどん』です。甘辛いたれで炒めた豚肉とご飯のハーモニーが素晴らしいとのこと。そこに錦糸卵をトッピングした『てりどんきんし』もなかなかGOODらしいので、僕はてりどんきんしで勝負することにしました。

taihoutennai2

店内はごくごく普通の中華料理店。ランチタイムでいっぱいかと思いきや、客席はそこそこ。僕のような一見さんっぽい人もいれば、常連さんっぽい人もいました。

taihoutennai

中華料理をアテに飲むにも良さそうな店です。

taihoumenu

あったあった、てりどんとてりどんきんし!「地獄盛」というのはよく分かりませんが、大盛を面白く言おうとして失敗したのでしょう。興味はありますが胃袋が貧弱なので普通盛にしておきます。

他にサイドメニューを1品……と考えていると、少し離れた席の(おそらく)新婚夫婦が、嫁さんのご両親に「ここは小籠包が美味しいんですよ〜」等と媚びながら言っているのを見たので、僕も小籠包にすることに。

taihoumenu2

程なくして、若くてイケメンのお兄さんに運ばれててりとんきんし到着。

taihouteriton

照り焼き豚バラ肉がなかなかのボリュームで乗っかっています。吉野家風の紅しょうがも添えられていてよい。

taihouteriton2

錦糸卵は作り置きではなく、オーダーの度に焼いているそうです。量もなかなかのもので素晴らしい!!

さて、どれほどのものか。

taihouteriton3

…………

うーん。バラ肉は、見た目通りやや濃い目の味付け。錦糸卵との組み合わせはいいでしょう。ご飯と一緒にかきこんでも美味いし、これ単品でもイケます。結構、脂っぽいので好みは分かれそうですが、セットで付いてくるスープが丁度いい薄味なので上手く中和してくれます。

ただ、ただ、なんですけど、これ、

illast

これと同レベルのものが作れるとまでは言えませんが、近いものはできる気がする……。というか、作ったことある。

taihouteriton4

完食。普通サイズだったんですが、結構腹いっぱいです。

さて、知らない新婚夫婦おすすめの小籠包。

taihousyouronpo

紅酢をレンゲに少々たらして食べるのが大鵬流。お好みで刻みしょうがを添えて食べます。

taihousyouronpo2

うん。濃厚なスープがじゅっと出てきて美味い。てりとんでお腹いっぱいだったけど4つペロリと頂きました。ただ失礼ながら、これも大鵬さんが特別美味いかというと、そうでもないかも?

まあ、他にもメニューは豊富にあるので、次回はディナーとして酒でも飲みながら味わってみたいと思います。

食べログ
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26003254/

スポンサーリンク

コウカ(kouka)
ライター、カメライター、漫画原作者。写真と落書き漫画を交えて文章を書くのが好き。瞬発力だけで生きている。

《関連記事》

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください