無料漫画アプリ웹툰(ウェブ・トゥーン)で生きた韓国語を学ぼう

안녕하세요!

韓国語の勉強方法はいろいろありますが、大切なのは「楽しむこと」です。ドラマでも映画でもK-POPでも、興味のあるものを教材にしないと、楽しいはずの韓国語が苦しく、受験勉強のように思えてしまいますからね。

そんなわけで、私がお勧めするのは漫画アプリを使った勉強法。韓国に興味のある人はほぼご存知だと思いますが、웹툰(ウェブ・トゥーン)というスマホアプリを使えば無料で人気の韓国語漫画が読めちゃいます。

(iPhone版)

 

(Android版)

Android app on Google Play



毎日何作もの漫画が公開される

웹툰のすごいところは作品の数が多い点です。日替わりで数えきれないほどの漫画がアップされ、暇つぶし教材選びに困りません。1話完結ものの作品もあるので、途中から読んでも大丈夫でしょう。長さもちょうど読みやすい長さです。

webtoons1

 

気に入った作品は、「★관심」に追加しておけば、好きなときに読み返すことができます。

 

webtoons2

漫画は、生きた表現を学べるところが利点です。教科書には出てこないスラングなどもわんさか出てきて、現地人が話す「普通の韓国語」に触れることができます。

歌詞だと、歌詞でしか出てこないような言葉や、気取った表現を目にすることがありますが、漫画は(ジャンルにもよりますが)日常語に近いと思います。ただ、若者言葉や流行り言葉などもたくさん出てくるので、年齢に合わない言葉や、目上に使うと失礼な言葉を「こなれた表現」だと勘違いしないようにしましょう。辞書に載っていない言葉に出会ったら韓国の人に質問するのが一番です。

日本語版のWebtoonsもある!

このアプリをお勧めする一番の理由は、日本語翻訳版があるからです。웹툰にある人気作品の中から選りすぐりの作品が掲載されているので、初・中級級者の人が「辞書を調べても理解できない!」なんて場合にとても役立つと思います。

(iPhone)

 

(Android)

Android app on Google Play

たとえば、韓国で非常に人気のある短編ギャグ漫画『놓지마 정신줄』は、日本語版Webtoonsには『離すな、魂の綱』というタイトルで掲載されています。

webtoons3

日本語版↓
webtoons4

こんな感じで、分からないところを読み比べれるほか、ちょっとだけ翻訳の勉強にもなります。私はいつも「上手いな~」心からと感心して読んでいます(プロなので当たり前ですが^^;)

さいごに

韓国語が勉強できるアプリは他にもいくつかあるので、また紹介したいと思います。他にも、こんな勉強法がある!などがあれば教えてくださると嬉しいです^^

スポンサーリンク

コウカ(kouka)
ライター、カメライター、漫画原作者。写真と落書き漫画を交えて文章を書くのが好き。瞬発力だけで生きている。

《関連記事》