辞書では分からない넘다の意味と使い方【韓国人が教える単語集】

公開日:2015/08/12 更新日:2018/04/21

안녕하세요!

【韓国人が教える単語集】は、脳内彼女の하늘ちゃんが、日本語訳しにくい単語や、間違えやすい単語について解説してくれるコーナーです。

今回の単語は「넘다」。ドラマなどで、よく「밥이 넘어가?」といったフレーズを聞くことがありますが、どういうニュアンスで言っているのでしょうか?

ここからはわたくし하늘が直接書いています。ではさっそくお答えしましょう。

今回、特に紹介したいのは、辞書には詳しく載ってない意味で使う「밥을 넘어가?」や「물을 넘어가」の「넘다」。

넘다は「超える」の意味で使われることが多く、ここでは直訳すると「ご飯がのどを通るの?」つまり、「今ご飯を食べている場合じゃないでしょ?」という意味になります。

(예문)
시험 못봤다며 지금 밥이넘어가?
テストうまくできなかったらしいけど、今ご飯食べている場合じゃないでしょ?

これでドラマや映画で耳にしてもバッチリ意味が理解できると思います^^

ちなみに、「넘다」の使役動詞である넘기다は、넘다の意味とはかけ離れた訳になるため、넘기다は넘기다として覚える必要があります。詳しくは辞書をよくご覧になってください。

スポンサーリンク

ハヌル(하늘)
日本大好きの韓国人女性です。管理人さんの韓国語の講師をやっていました。就職活動で忙しくなってから現在までお休み中。

《関連記事》