コロナ禍に負けず、編集などのお仕事を頂いております

公開日:2020/08/06

コロナ禍による業績悪化で失業し、約2ヵ月が経ちました(詳細はブログの方をご覧ください)。

会社都合による退職なので失業保険は頂けますが、それだけでは生活が回らない面もあり、失業手当に影響が出ない範囲でお仕事を取りに行っております。

現在、頂いているのは編集系のお仕事で、ライターさんが上げてきた原稿を「売り物」になるよう修正しています。思い返せば前職でも前々職でも似たような仕事に従事しており、責任者でもあったため、それなりのお役には立てている様子。

▲我が仕事場の作業環境

当面はこうした単発のお仕事を頂きながら、残りの時間は自分のビジネスを育てることに使っています。もちろん、失業手当を頂いている身なので再就職も視野に入れて動いていますよ。ただ、雇用関係は好転する気配がまったく見えませんね……。

自分のビジネスといえば、個人規模でのホワイトSEOやコンテンツアフィが死亡し、頭を抱えている方も少なくないと思います。YouTuberも激増しましたよね。

僕の運営サイトはコアアプデに被弾して瀕死、You Tube動画は公開から1週間で視聴回数15回という驚異の数字を叩き出しているのですが、どちらも運営していて楽しいので飽きるまで続けようと思います。

ブログにしろ動画にしろ、ネタの作り込みや映像クオリティに走ると消耗することが見えており、かと言って力を抜きすぎると腑抜けたコンテンツしかできあがらず……。難しいものですね。

もはや稼ぐ・稼がないは置いておいて、『タイピー日記』のタイピーさんのように、犬と猫と魚釣りと畑仕事に囲まれて暮らしたい(笑)。桜玉吉先生のように伊豆の山に籠もるのもいいな。

なんて現実逃避をしているうちにお仕事の時間です。

スポンサーリンク

コウカ(kouka)
カメライター、フォトライター、漫画原作者。写真と落書き漫画を交えて文章を書くのが好き。詳細プロフィールはこちら、仕事の実績確認・ご依頼はこちらからどうぞ。

《関連記事》

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください