30歳以上限定の格闘技教室の立ち上げに関わらせていただきました

公開日:2018/08/26 更新日:2018/11/17

以前から通わせていただいている格闘技教室「マーシャルアーツアカデミー」さんのホームページ立ち上げに協力しましたので、宣伝を兼ねて紹介いたします。

と言っても、実際にやったことはWordPressの設置やテーマ設定くらいなんですけど。あと撮影。

マーシャルアーツアカデミー

メイン画像にこう書いてあるとおり、30歳以上の人しか入会できないのが特徴です。

なぜ30歳以上なのか? 代表の岡本さん(バキの実写版ですか?みたいな肉体をされている人)による熱い記事によりますと、

強さだけを目的にトレーニングする場にも、一部の才能ある強者や若者だけが付いていける場にもしたくありません。

完全に同意です。

僕自身、長い間空手をやっていた道場に在籍していた経験から思うのですが、歳をとってからの”どつき合い”なんて難しいんですよね。特に格闘技は相手の体を壊すことが目的ですから、ハードな練習の翌日なんて、仕事に支障をきたすレベルです。

そんな感じで、「俺もそろそろ歳だなぁ〜」みたいな気後れスイッチが入ったら最後、何ラウンド動いても息ひとつ切らさない屈強な若者にいいようにやられちゃいます。結果、自信喪失になり、道場から足が遠のく。

そんな「老い」を感じ始めた世代の人たちでも一から学べ、ずっと続けていける場所でありたい、というのがコンセプトだそうです。

ですから、マーシャルアーツアカデミーでは比較は行われません。レベルアップするにあたって他人との競争は大切なことだと思いますが、それよりも、自分軸を磨くことに重きを置いておられます。

一般的な道場・ジムのように、若さあふれる一時期の「肉体的な強さ」を競うのではなく、長い人生を生き抜いていくための「精神的な強さ・豊かさ」を身に付けるために修行する。激しい競争の中でふるいにかけられるのではなく、協力し支え合える仲間と一緒だから頑張れる。

我々は皆さんと共に、そんな場を作っていきたいと考えています。

こういう想いに共感したので、HPの運営に協力させていただきました。

もちろん僕自身も生徒で、週に1度インナーマッスルやウエイトトレーニングを中心に通っています。

目的は中年太りの阻止と、悪霊の呪いみたいにしつこい首コリ解消のため。空手は、たまーにサンドバッグを叩かせていただいてる程度ですが、またやりたいですね。

文章、漫画、写真、空手。仕事でもプライベートでも、好きなことを好きな人たちとできる幸せを噛みしめる今日このごろです。

スポンサーリンク

コウカ(kouka)
ライター、カメライター、漫画原作者。写真と落書き漫画を交えて文章を書くのが好き。瞬発力だけで生きている。

《関連記事》

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください