辞書では分からない대박の意味と使い方【韓国人が教える単語集】

公開日:2015/08/13 更新日:2018/04/21

今回の単語は「대박」。これは有名な流行り言葉で、ご存知の方も多いと思います。確認の意味も含めて、韓国人の하늘さんに教えてもらいましょう。

하늘です。대박はバラエティ番組などで若いアイドルなどがよく使っていますね。さっそくお答えしましょう。

대박は、すごいことを見たり、聞いたりした時に使う感嘆語です。直訳すると「当たり」「大当たり」という意味で、その意味で使われる場合もありますが、若者の間では日本語の「すごい」とほぼ同じニュアンスで使われることが多いです。嬉しい時、驚いた時、唖然とした時など、広い意味で使われます。 

日本語の若者言葉である「やばい」とも非常によく似ていますが、대박には「都合が悪い」という意味は含まれていません。また、「대박」は名詞か、「대박이다」のように動詞として使い、「やばい」と違って、後ろに名詞を用いることができません。(ただ、2012年、あるアイドルが「대박사건」という曲をリリースしたこともあり、大きい出来事、Big issueを「대박사건」という場合もありますが、通常は形容詞的には使いません。)

예문)

야 원빈이랑 이나영이랑 사귄다며 진짜 대박이다
(ウォンビンとイ・ナヨンと付き合うんだって?本当に驚いたよ)

이거 8만원이나 한다며 대박 비싸다
(これ8万ウォンもするんだって?とても高いね!)

여러분 대박 나세요
(みなさんすべてがうまくいきますように!)

너 이번 시험 백 점 맞았어 대박이다
(あなた今回のテスト100点なの?本当にすごいね。)

スポンサーリンク

ハヌル(하늘)
日本大好きの韓国人女性です。管理人さんの韓国語の講師をやっていました。就職活動で忙しくなってから現在までお休み中。

《関連記事》