【随時更新】厳選!妙に惹き込まれる飯動画YouTuberたち

公開日:2015/06/18 更新日:2018/12/03

同年代の男女が結婚したり出産したり出世したり起業したりしているなか、僕といえば飯動画にハマるという素敵な毎日を過ごしているコウカです。まさに日々是好日ですね。

そんなわけで、ここでは僕が愛してやまない飯動画You Tuberを紹介します。

飯動画についての詳細はこちら(外部リンク)
→ 飯動画とは (メシドウガとは) [単語記事] – ニコニコ大百科



1.与論やまぐ学校

【プロフィール】

  • 名前:喜島春樹
  • 職業:劇団員/イベント司会者
  • 食事スタイル:雑談・大食い
  • 主な食事場所:車中、自宅、バイト先
  • 好きなもの:揚物、マヨネーズ、ケンタッキー、つくね
  • 始まりのセリフ:「ハイどうも! 楽しい美味しいご飯の時間ですよ! 今日は~……」

昼休憩時にスーパーやら弁当チェーンやらで買ってきた弁当や大量の惣菜を食べまくるおじさん。気持ちのいい食べっぷりと沖縄訛りの優しい口調が特徴で、頻繁に「ありがとうございます!」と感謝の意を表しながら食事されます。

本当に美味しいと感じたときはカメラから目線を外し、やや険しい目つきをしながら、「…美味しいね♡」とつぶやくのが私的なツボ。「あ~~!美味しいねぇ~~~~」と長めに唸ることもあります。

ただでさえ高カロリーなものの上にマヨネーズ(マヨネーズ先生と呼んでいる)をかけまくるので身体が心配になります。またそれが元でコメント欄がかなり荒れています。

見ているとつい似たようなメニューが食べたくなりますが絶対ダメ。糖質まみれです。ただ、この人とは一度ご一緒に飯食べてみたい。

大好きなサンドイッチ大会シリーズ。アンチからも「サンドイッチを作る才能はあると思う」とコメントされていました(笑)。

2.みそTube(旧 三十路の食事風景)

【プロフィール】

  • 名前:kuishinbo30
  • 職業:不明
  • 食事スタイル:無言
  • 主な食事場所:自宅
  • 好きなもの:コンビニ飯、ファストフード
  • 始まりのセリフ:なし(食事前は必ず合掌)

なぜだか分かりませんがオススメ動画に表れたYouTuberさん。コンビニ飯やインスタント食品っぽいものを黙々と食べる映像がシュールすぎます。

映像は食べ物メインではありますが、ご本人のお顔(主にアゴ)が映ることもあり、カメラの固定位置は適当なよう。右手にタトゥーをされているのが確認できます。

この人は与論やまぐ学校とは別の意味でメニューが印象的。インスタントラーメンやハンバーガー、コンビニのチキンといったジャンクフードが定期的にアップされ、身体にいいものもちゃんと採っているのか心配になります。

知人の女性(30オーバー独身)曰く、「典型的な独身女性という感じがして自分の未来を見ているようで鬱になりそう」。しかし、左薬指にキラリと光るモノが見えるのでご結婚されているのかもしれません。いや既婚だろうが未婚だろうが真剣にどうでもいいのですが、なんだか食事以外の生活スタイルが気になる人です(追記:結婚されたようです)。

ちなみに下記の動画を見ると3匹くらい猫を飼っておられる様子。

3.岡奈 なな子

【プロフィール】

  • 名前:岡奈 なな子
  • 職業:フリーター
  • 食事スタイル:料理・雑談
  • 主な食事場所:自宅
  • 好きなもの:自炊
  • 始まりのセリフ:固定OPあり

ニコ生では「おかなちゃん」のHNで人気を博していた有名な女性。本田翼似の美人ユーチューバー・「ゆきりぬ」さんと「箸ころ少女」というコンビを組んでいた過去もあり、ゆきりぬ同様、超絶美人なことから、コメント欄には必ず「かわいい」が並んでいます。個人的には若い頃の奥菜恵に似ていると思う。

お世辞にも上品とは言えない立ち居振る舞いが特徴で、料理の仕方や食べ方、言葉遣いも非常に雑。関西弁がそれに拍車をかけていると思われます。

しかし多くの女性ユーチューバーが「私ってかわいいでしょ」と言わんばかりの演出や編集を乗っけてくるのに対し、おかなちゃんは本当に「ありのまま」を配信している空気感があり、それが超絶美女というスペックと合わさって好印象。「この子絶対性格いいわ」等と男が勘違いを起こしてくれるタイプです(実際にいいと信じきっている)。

ユーチューバーにありがちな過剰な編集もなく、OPテーマ曲の選曲やサムネの選び方など、実はクリエイターとしてかなりのセンスの持ち主だと絶賛しています。

4.나도Nado / 나도나도NadoNado

【プロフィール】

  • 名前:나도(ナド・nado)ちゃん
  • 職業:大学院生(経営学)
  • 食事スタイル:雑談(日本語字幕あり)、無言
  • 主な食事場所:自宅
  • 好きなもの:チーズ
  • 始まりのセリフ:안녕하세요~ 너도안녕(アンニョンハセヨ~ノド アンニョン)

日本人ウケしている韓国人の飯動画ユーチューバー。人気の理由は、美味しそう&キレイな食べ方と、可愛らしいベビーフェイスでしょうか。「んん~~~♡」と感激しながら食べ物をほおばるなど、純真無垢な少女っぽさが微笑ましいです。最近はYou Tubeのみならず、Instagramでも人気がバクハツしているそう。

年齢は20代中頃だそうですが(2018年執筆時現在)、15歳と言われても疑問に思わないほどの童顔。失礼ながら中学生が精一杯メイクしているみたいです。しかし中身は立派な大人で、大学では経営学を学びながら、洋食・中華・韓食・製菓・製パンと5つの調理師免許を取得したそう。

好きなものはチーズ。とにかくチーズ!なにかとチーズをトッピングしては感動し、「んん~~~♡」と唸っています。日本で人気のチーズドッグは彼女が広めたんじゃないかと思うくらいです。

なかなかの大食いなのも特徴。お寿司も20カンくらいならペロリと食べちゃいます。大阪旅行の回では朝から晩まで食べまくりで、ちょっと引きました(笑)。少なくとも3キロは増量したんじゃないかな。

見ていると気づくのですが、ナドちゃんは下の歯が人よりも少なく、これは「先天性永久歯欠損」だと、動画の冒頭で説明文が流れます。先天性永久歯欠損は増加傾向にあり、日本小児歯科学会の調べによりますと、10人に1人の割合で増えているとか(永久歯先天欠如の発生頻度に関する調査研究)。そして何を隠そう、私も先天性永久歯欠損です。奥歯2つが生えていません。

僕の個人情報なんてどうでもいいと思うので、ナドちゃんの別アカを紹介して終わります。どういう使い分けをしているのか、飯動画アカウントが2つあるんですよね。

日本式インスタント焼きそばにある「湯切り口」を知らずに開けてしまい、「ふぁ?!!!!」みたいに驚くシーンがツボです。

おまけ

これらの方々の魅力に比べるとかなりの差があるのですが、皆さんとは一線を画するコンセプトの飯動画を上げている人がいたので紹介。「ひとりごはん」のアベミチさんという女性です。

後述しますが、食事風景からはその人の本能が少なからず見え隠れするはずなのですが、このTHE・女子大生みたいな人はそれがまったく見えない。いや見せていない。

飯動画の名を借りて自身の容姿をアピールしているようにしか見えず、本来ならそのあざとさにイラっとするはずが、まあいっかと許してしまうのは、僕が男で、この人が美人だからでしょう。

ずーっと更新されていないので、ユーチューバーは止めた様子。それで良かったと思う。

飯動画の面白さはUP主の本性が見えるから?

以上、随時更新していきますが、今のところこんなラインナップで日夜過ごしております。

ちなみに、飯動画がなぜ面白いのか?については、僕自身よくわかっていません。何の得があって己の食事風景をさらけ出しているのか、理解に苦しむほどです。

一つ考えられるのは、食という本能に根ざした行動から、その人の人生が垣間見えるからでしょうか。隠しても隠しきれない人間性がにじみ出ている気がするんですよね。

そういえば、昔、たいへんお世話になった空手の先輩が、

「人の本性が出るのは食事とセックスをしているときなんだよ」
「だから僕は女の子の食事風景を見るのが好きなんだよ」

等と突然何の脈絡もなく発言し、「コイツやべーな」なんて当時は思ったのですが、押忍先輩!ようやく先輩のおっしゃったことがわかった気がします。

スポンサーリンク

コウカ(kouka)
ライター、カメライター、漫画原作者。写真と落書き漫画を交えて文章を書くのが好き。瞬発力だけで生きている。

《関連記事》