見るまでもない!聞くまでもない!「안봐도 비디오」と「안들어도 오(라)디오」

数年前、『止められない結婚』というドラマで韓国語を勉強しているときに、登場人物の女性が「안봐도 비디오죠~」と発言したのを聞いて「は?」となりました。

 

「会ってもくれないくせにどうして僕を駄目だと決めつけるんだ」という男性に対し、女性が「안봐도 비디오죠~」と返答します。

直訳すると「見なくてもビデオ」。見なくても既に録画したビデオを見るように明らか、つまり「会わなくても分かるわよ」と言っているんですね。なかなか面白い表現です。

似たような言葉に「안들어도 오(라)디오」という言葉があり、こちらは「聞かなくても分かる」「聞くまでもない」という意味になります。

なんで今さらこのネタを思い出したかというと、今日ラジオから「안봐도 비디오」というそのままの曲名が流れてきたからです。妙な音頭で脳内にこびり付いてしまいました。

歌詞はこちらにあります。

ところでこれ、きちんとした言葉なのか、流行言葉なのか、どっちなのでしょう。僕はドラマでしか聞いたことがないのですが、普段でもよく使う言い回しなのでしょうか。1996年と書いてあるし、少なくとも若者言葉ではないないか。

まあ、僕は一生使うことはないでしょうが、覚えていて損はないでしょう ㅎㅎ

スポンサーリンク

コウカ(kouka)
ライター、カメライター、漫画原作者。写真と落書き漫画を交えて文章を書くのが好き。瞬発力だけで生きている。

《関連記事》