冗談?本気?「◯歳までお互い独身だったら結婚しよう」とか言ってくる人への対応

公開日:2014/12/16 更新日:2018/05/01

どうも。期せず恋愛系の記事が続いて自分でもキモいのですが、別に他意はないです。

タイトルの件について書こうと思ったのは、先日業務中にインターネットをそぞろ歩いていると、こんな興味深い記事を見つけたからです。

「○年後、お互い独身だったら結婚しよう」という男たちの本心 | 恋愛jp

「◯歳までお互い相手がいなかったらケコーンしようぜ」なんて、皆さんは言われたことはありませんか?

僕はこれ、今までに3人から言われたことがあるんですよね(ちなみに◯は40歳)。そのうちの1人はつい先日、「年下」「イケメン」「エリート」「公務員」というとんでもない上玉をだまくらかして花嫁となりました。キレイなウエディングドレスに身を包んで入場してきたときは、良かったなあと心の底から感動するとともに、いろんな思い出が蘇ってきて不思議な気持ちになりました。

Proposal
Proposal / Malakhi Helel

紹介した外部サイトの記事には、タイトルのようなセリフは「友達以上恋人未満の関係をキープするための男の決め台詞」なんて書かれていますが、僕はそんなことはないと思います。

なぜって、言った相手は(たぶん)そんなこと覚えていないから。

ソースは僕なんですが、僕も他の女友達に言ったことがあるらしいんです。だけどそんなこと覚えてない!発言の内容が内容だけに、言われる側だと結構印象に残るんですが、発言する側は大した気持ちを込めて言っていないと断言していいです。

なぜそんなことを言う(言われる)のか?

男女に限らず、「◯歳になったら~」と発言するとき、発言者は相手に対して(あまり)異性を感じていないと思います。感じているのは、

「一緒にいてラクだから」

これに尽きるのではないでしょうか。長い付き合いだから自分のことを理解してくれているし、こっちも変に気を使わなくて済む。どきどきワクワクするような男女関係にはなれないけれど、安定した、良質なパートナーにはなれる。どきどきワクワクなんて、どうせ2~3年で消え失せることは自明の理だし、だったら独りでいるよりはこの人でいっかー、くらいの気持ちで発言しています。

もちろん、そこまで考えて言葉にしたわけじゃなく、なんとなくのノリで言っています。相手もこちらに気がないことを知っているからこそ軽~く言えるわけで。むしろ、それで勘違いする恐れのある相手なら発言を控えます。

ただ厄介なのは、自分のことを敏感だと過信している鈍感野郎(女)の場合ですね。この人は勘違いしないだろうなんて、冗談まじりでいろいろきわどい発言をしてしまうタイプは罪な奴です。アドバイスですが、もしそんなデリカシーのない発言がもとで好きになってしまったら、数年後なんて考えず今すぐアプローチしましょう。自分は悪くありません、相手が誘ってきたんです!

成功する可能性は……まあアレですが、数年後の◯歳になったとき、彼・彼女は同じ気持ちでなんかきっといないので、悔いのない選択をしようということです。

スポンサーリンク

コウカ(kouka)
ライター、カメライター、漫画原作者。写真と落書き漫画を交えて文章を書くのが好き。瞬発力だけで生きている。

《関連記事》