脱Appleを決意した日

公開日:2021/10/09 更新日:2021/10/16

これがタイトルの決意に至った理由である。

iPhoneは故障したときのリスクが高すぎるんですよ!!

もちろん前から知ってはいたけど、今回で痛感した。Apple careに入ればいいじゃんという声もあるが、(改善したとはいえ)年2回までしか使えない縛りが気に食わないし、保険は無駄金の代表格という認識でいるので基本入らないスタンスだ。

とはいえ、20年以上付き合ってきたAppleと別れるのは容易ではないため、徐々に連絡を絶っていく作戦でいこうと思う。

乗り換え先はどこがいいか? 今、最も注目しているのはXiaomi(シャオミ)だ。スマホ市場で5本の指に入るほど成長した中国メーカーであり、2021年7月〜9月の東欧5Gスマホ市場では、サムスンを抜き1位に輝いた。

サムスン5Gフォン「東欧ショック」…衝撃の3位、シャオミが1位に(中央日報)

日本では限られた機種しか販売されていないが、スペックとレビューを見ている限りコスパ最強の評判に嘘偽りはなさそうだ。まあ、少なからずクセはありそうなので、もう少し様子見したほうがよさそうだけれど。

そこで、試しにスマートウォッチ『Mi スマートバンド6』を購入してみた。利用シーンを想像するとどう考えても不要だけど欲しくてたまらなかったApple Watchの妥協品として。

京都ヨドバシに行ったらhuaweiの出向店員がXiaomiディスhuawei推しで死ぬほどウザかったけど、失敗しても5,000円だし、メルカリで売れば8割は取り戻せるだろうし、ええい!と選んだ。

数日着けてみた感想は、

めちゃめちゃ素晴らしい

▲7万払って直したiPhone 12 Proで撮影ㅠㅠ

スマートウォッチを欲しているであろう皆さんがやってみたいこと(通知確認、音楽再生、ヘルスケア記録・連携など)は大体できる。電子マネー決済はできないが、スマホでやればいいと思っている派なので問題ない。

そんなこと言っちゃうと全部スマホでやればいいんだけど、健康管理や運動記録をこれ1本でできるのは便利。重量約13gなのでランニング時も気にならない。iPhoneの『ヘルスケア』との連携もラクラクで快適(『Mi Fit』からではなく、ヘルスケアから連携する仕様)。

ダサいという一点に目をつむれば久しぶりに当たりの買い物ができたと喜んでいる。

脱Appleの第一歩としては順調な走り出しと言えよう。先日エレコムの体組成計を購入したばかりだが、こんなことならXiaomi製にすればよかった。

……と、これを書いている途中に母が「スマホ用のイヤホンが壊れた」「今度はワイヤレスが欲しい」と言うので、Mi 完全ワイヤレス イヤホン 2 Basicをポチってみたぞ。良さげなら自分用にも購入し、AirPodsは売り飛ばそうかとも考え中である。

スポンサーリンク

コウカ(kouka)
ライター事務所「k-note」代表。カメライター、フォトライター、漫画原作者。写真と落書き漫画を交えて文章を書くのが好き。詳細プロフィールはこちら、仕事の実績確認・ご依頼はこちらからどうぞ。

《関連記事》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください