無事故・無違反の証明であるSDカード630円の元は取れるのか?

突然ですが、皆さんはSDカードというものをご存知でしょうか?

”SDカード”で検索すると、Googleさんはカメラや携帯などに使用されるメモリーカードの情報をわんさか上げてくださるのですが、僕が言っているのは、ゴールド免許保有者だけが所持できる『Safe・Driver』カードのことです。

自動車安全運転センター | SDカードを取得する

ゴールド免許保有者なら、免許の更新時に「お得だから入った方がいいですよ〜」などと勧誘を受けたことがあるはずです。お得って何がお得なのかというと、飲食店やレジャー施設などの提携店で5~10%程度の割引が効くようになるようです。

どうせしょぼい店でしか使えないだろうし、発行手数料に630円もかかるし、その手数料で天下りした元役人がウハウハ状態だって噂だし、いるかよボケというスタンスを保ってきたのですが、まあネタになるかもなと思って発行してもらうことにしました。

手続き後、3日ほどでカードと無事故・無違反証明書が到着。ちなみに自動車安全運転センターだけでなく、警察署・交番等でも申し込むことができるようです。みんな大好きインターネッツでは受け付けてくれません。

SDカード表
このキャラはワンダくんというらしい
SDカード裏

カードには無事故・無違反歴に応じたランクがあり、僕は10年以上20年未満なのでゴールド! やったーなんか嬉しいと思ったのも束の間、優遇・優待を受けるのにカードの色は関係なく、完全なる自己満足の世界でした。

無事故無違反の期間 種類 参考画像
1年以上2年未満 グリーン sdall
2年以上4年未満 ブロンズ
4年以上10年未満 シルバー
10年以上20年未満 ゴールド
20年以上 スーパーゴールド
スポンサーリンク

クルマ所有者はよりお得になるかも

提携店の一覧を掲載したリーフレットが同封されていたので眺めていると、僕が住む京都市にいたっては思ったとおりしょぼいというか、わざわざ利用しなさそうな店が多い。たまーに行くかもと思ったロッテリアは提携解除になってるし、北山でやることがなければここ!という京産大生御用達のMKボウルもめでたく使えなくなっていて吹きました。

mk

しかし安全運転に対する特典制度だけあって、ガソリンスタンドや自動車整備点といったロードサイド店舗は多く、クルマ所有者はメリットを享受できるかもしれません。

クルマもバイクも手放してタイムズカープラス最高とか言っている僕には無用のカードでした。ありがとうございました。

……と言いつつ、いつかどこかで使うかもしれないので財布にはしのばせてあります。有効期間が切れるまであと7ヶ月。元を取れる日が来るのだろうか。

2017.4.20 追記
昨日で有効期限が切れましたが、結論として、クソの役にも立たないので入るだけ無駄というのが控えめな感想です。

スポンサーリンク

《関連記事》