大阪初?低糖質レストラン「ローカーボキッチン然-zen-」でチキンとサラダ食べてきた

公開日:2019/02/06 更新日:2019/09/27

低糖質が売りのレストランやカフェを紹介する企画。 今回は、大阪・北堀江に本店を構える「ローカーボキッチン然-zen-」でランチをしてきました。

地下鉄四つ橋線・4番出口すぐ

ローカーボキッチン然は、低糖質であることを店名にしているほどですから、全メニューが糖質制限食で統一されています。何を頼んでも安心というわけですね。もちろん過食は元の木阿弥ですが。

大阪初…? 職業柄、トップ表記は見過ごすわけにはいかないのですが、事実でしょうか。根拠資料を提出してくださいと言いたくなる。



ローカーボキッチン然-zen-のコンセプト

公式サイトには、「Our Story 私たちの想い、低糖質制限に対する考え方」とあり、次のように書かれています。

「糖質」は血糖値を上げる原因になっており、その糖質の量をコントロールするために当店では「糖質」の中でも「糖アルコール」など、血糖値に影響を与えない“糖質”を除いた「日本食品標準成分表(七訂)」に基づく「利用可能炭水化物」のデータを「糖質」としております。

http://locabo-kitchen.jp/ourstory

「利用可能炭水化物」というのは、わりとややこしいのですが、要するに、「糖質のうちエネルギーに変換できるもの」という意味。つまり、摂取しても生体内では代謝されないもの(ほとんどが排出される糖質)は計算に入れていません、と言いたいのです。

難消化性デキストリンやエリスリトールなど、実際に使用している食材についての紹介が続きますが、まぁ読み飛ばして構わないでしょう。ちなみに、詳細説明のリンクを踏むと大塚製薬のサイトに連れて行かれ、モヤッとします。

店内の雰囲気

都合上、全体像がわかる内観を撮れなかったのですが、思ったよりこじんまりとしています。総座席数12ですから、運が悪いと並ぶことになりそう。

この日も並んでいました
有名人もそこそこ訪れているっぽい

改めて店内を見回すと、店頭で販売している低糖質食材が飾られていました。

低糖質チョコや
低糖質カレーなど

一人だったのでカウンターへ通されました。店員さんは優しそうなお姉さん。勝手なイメージでアルバイトさんかと思ったら、店長さんらしくびっくり。

この日のランチタイムはワンオペだったっぽい

ローカーボキッチン然-zen-のメニュー

ちょっと見にくいが全体像

この日のランチメニューは、日替わりパスタ(980円)と日替わりチキン(1,250円)の二種類。パスタは特に欲していないうえ、見た目的に「足りねェェェェェ」ってなりそうだったので、チキンを選択。ドリンクセットでコーヒーを付けてもらいました(1,450円)。

裏面にはスイーツなどのメニューが

せっかくなのでスイーツも頼もうと思いましたが、写真撮影のために特に食べたくもないスイーツを注文しても仕方ないので、止めておきました。こういうとき、誰か甘い物好きな女性と一緒だと嬉しいのですが(いつでも連絡待ってますよ)。

やってきました。思ったよりデカイ皿で画角(35mm)ギリギリw

セットの卵スープ
なかなか美味そう

「サラダにはドレッシング等、一切かかっておりませんので、お好みで岩塩などをご利用ください」と店員さん。

別に素材の味だけでも美味しく感じられるほうですが、せっかくだから使ってみることにします。これか。

見た目よりもボリュームがあるサラダを突きつつ、メインディッシュのチキンさんへ。

これすべてで糖質5g以下

美味い。糖質制限食は薄味であることが多いですが、自分の舌が慣れたのか、料理の技術の勝利なのか、十分満足です。

全体の感想

立地よし、味よし、接客態度よし、雰囲気よしと十分。お値段はリーズナブルとまでは言えませんが、まあこんなものかな。夜は糖質制限バーになるらしいので、一度飲みに行かなければ。

高槻店もできるらしいので、機会があったら寄ってみたいと思います。京都にも来てくれると通うんですけど…。

■お店情報
住所大阪府大阪市西区北堀江1-6-4 欧州館2F
電話番号080-2518-9678
営業時間11:00~14:00(LO 14:00)、18:00~22:00(LO 21:30)
定休日不定休
ホームページhttp://locabo-kitchen.jp/
スポンサーリンク

コウカ(kouka)
カメライター、フォトライター、漫画原作者。写真と落書き漫画を交えて文章を書くのが好き。瞬発力だけで生きている。

《関連記事》

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください