LINEでセールスを自動化できる「Lmessage(エルメ)」でシナリオ作成に集中せよ!

公開日:2020/06/23

僕が好きな仕事の中の一つに「ステップメール」の作成がある。

ステップメールとは、あらかじめ書いておいた一連のシナリオを、時期やタイミングを図って段階的に配信する手法のこと。いきなりセールスをするのではなく、読者との関係性を築いていくのが重要で、そのストーリーを考えるのが非常に楽しい。

ただし、執筆は面白くても配信設定はちっとも面白くない。意外に手間がかかるからだ。そこで何か便利な配信ツールはないものかと探していると「Lmessage(エルメ)」というサービスが良さげだったので紹介したい。



LINE公式アカウントでステップメールを配信できる

Lmessage(エルメ)は、株式会社ミショナが提供する、LINEでセールスの自動化を可能にするマーケティングシステム。LINEの公式アカウントにはない「ステップ配信」という機能があり、現在、手動対応している業務をオートメーション化できるのが強みだ。

引用元:LINEで商品売るなら「Lmessage(エルメ)」/ https://lme.jp/lp/

「メールじゃなくてLINEかい!」と思った人もいるだろう。何を隠そう、僕もLINEでセールスメッセージが届くことには多少の抵抗がある。何が引っかかるって、通知をオフにしていてもバッジが表示されるため、メールのように簡単に無視できないのだ。

しかし、それは僕がメール文化で育った旧時代の人間だからだろう。今やLINEは生活の一部と言っても過言ではないほど溶け込んでおり、そんなことが気になる人は少ないかもしれない。

2014年に株式会社ジャストシステムが行った「LINEに関するアンケート」調査では、10代~50代の男女1,000名のうち約7割が「毎日起動する」と回答したが、2020年現在ではそれ以上の結果が出るだろう。SIMフリーのスマホを好んで使う若者の中には、アクティブに利用しているメールアドレスがない人も少なくないと思われる。

そう考えると、情報提供者と登録者(読者)との接点が重要なダイレクト・レスポンス・マーケティングにおいて、LINEはメールよりも有利に働く。事実、ミショナが行った調査によれば、「到達率」「開封率」「クリック率」のすべてにおいてLINEのほうが成績が良かった。

引用元:株式会社ミショナ

加えて、月1,000通までなら無料という料金プランも導入ハードルが低くて良い。後述するが、見込み客に絞って配信できるため無料プランで十分という運営者もいるだろう。

■料金プラン
プランフリースタンダード
初期費用無料無料
月額費用無料初月無料、9800円/月
メッセージ送信可能数1,000通/月無制限

セールスの自動化がはかどりそうな機能

従来のステップメールからLINEステップへと移行するにあたり、使い勝手が気になるが、LINE公式アカウントと親和性の高い機能が備えてある。

たとえば、「絞り込み配信」。これは、一斉配信の際にメッセージの受け手を選んで送信することができる機能で、「商品の購入/未購入」「セミナーの来場/未来場」など、読者のリアクションに合わせた内容を届けることができる。

引用元:株式会社ミショナ

「個別チャット」「トーク管理」も使い勝手が良さそうだ。問い合わせがあった読者に対し、1対1で対話することも、一斉送信で返すこともできる。

URLのクリック率は一覧で確認可能。反応が良かった、または悪かった回がひと目でわかり、改善につなげることができる。

引用元:株式会社ミショナ

僕が一番好きな仕事がここ。シナリオの手直しは大変だが、構成、用いる言葉、語りかけのトーン、何がイマイチだったのか分析しているとワクワクする。精読率や滞在率などまでわかると言うことはないが、そこまで求めるのはさすがに無理かな・・・(笑)

これらの機能は従来のメール配信ツールにも付いているが、使い慣れたLINEのUIを利用できる点が大違い。新しい配信ツールを取り入れたときに微妙なストレスになる「マニュアルの精読」の必要性が少ない(もちろんちゃんと読んだほうがいいぞ)。

他にも担当者の工数を減らすための機能があり、PC操作に長けていない担当者でも使えそうだ。

後は何を書くかである

配信設定にかける手間は劇的に減りそうなので、余った力でシナリオに集中できる。そう、後は何を書くか、である。

商品を売るには、認知、教育、販売というプロセスをたどるが、決して簡単なことではない。ダイレクト・レスポンス・マーケティングが合わない商材もある。

そのあたりはエルメに問い合わせても答えてくれないので、僕に聞いてもらうといいだろう。頑張って書きます。つまりお仕事お待ちしておりますm(__)m

運営会社:株式会社ミショナ
サービス名:LINEで商品売るなら「Lmessage(エルメ)」
https://lme.jp/index.html

スポンサーリンク

コウカ(kouka)
カメライター、フォトライター、漫画原作者。写真と落書き漫画を交えて文章を書くのが好き。詳細プロフィールはこちら、仕事の実績確認・ご依頼はこちらからどうぞ。

《関連記事》